realforce

Gamer Book

水曜日, 10月 04, 2006

グーグル、Google検索2軍サイト「SearchMash」を公開

Googleが主サービスである検索サービスの新機能を公開テストする為のサイト「SearchMash」を公開した。

SearchMashのサイト上では、一切「Google」という単語を使用していない。つまり、Googleブランドを隠しているのだ。この点について、Googleによると、「Googleというブランドを表に出した場合と出さない場合では、何故か結果がかわるようなので、意図的にGoogleブランドを抜きにして、ユーザーインターフェース等のテストを行うつもり」だという。

そのSearchMashの中身はというと、いたってシンプル。 青と白を基調とした画面にはSearchMashのロゴと、検索したい語句を入力するための入力スペースがドンと画面中央に鎮座しているのみ。JavaScriptを使用して、入力スペースに何かしらの文字を入力すると、下部に「hit enter to get results」と表示さる。その状態でEnterキーを押すと検索が実行される。 つまり「検索ボタン」すらない。

検索結果画面はというと、ちょっと枠が付いて要約文が短い程度で、やっぱりGoogleに似ている。最近では、どこの検索サイトもGoogleを真似たデザインなので、とくに違和感はないと思う。 右側には画像検索結果の上位3枚のサムネイルが表示されている。 何個かの語句で検索してみたが、本家Googleとは別の判定ルーチンを使用しているようで、ページ検索結果の内容は違うモノのようだ。 また、なんの意味があるか不明だが、検索結果の順位を示す数字の部分はドラッグでき、表示順位を変更する事ができるようだ。

この結果次第で、最近ちょっと弱りぎみのGoogle検索に新風が吹くのか? 期待してみたい。

posted by Xune @ 21:31   links to this post 0 comments

0コメント:

コメントを投稿

この記事へのリンク一覧:

リンクを作成 | バックリンクについて | バックリンク一覧

Previous Posts