realforce

Gamer Book

土曜日, 4月 14, 2007

[PCエンジン] Fighting Street

俗に言う「Street Fighter(ストリートファイター)」

あの一大ブームを巻き起こした「スト2」の初代。

アーケード版は、パンチとキックの攻撃ボタンがパンチングマシンのようになっており、強く殴ると「強攻撃」という子供には厳しい仕様。というか、子供だと手が届かない立ってやる巨大な筐体。

で、PCエンジン版はというと、波動拳や昇竜拳など、おなじみの必殺技の入力受付が1フレームという鬼仕様。しかも本当に一撃必殺の必殺技というくらい強い。

ちなみにラスボスのサガット戦は、攻撃を3発くらい食らうと負ける。

ラベル:

posted by Xune @ 12:53   links to this post 0 comments

0コメント:

コメントを投稿

この記事へのリンク一覧:

リンクを作成 | バックリンクについて | バックリンク一覧

Previous Posts