realforce

Gamer Book

土曜日, 5月 12, 2007

Blue Dragon

Blue Dragon is a console role-playing game for the Xbox 360 video game console. It was developed by Mistwalker and Artoon and published by Microsoft Game Studios, based on a design by Final Fantasy series originator Hironobu Sakaguchi, who also supervised development and wrote the scenario. Microsoft hopes this game's release will provide a great boost to Xbox 360 sales in Japan, as it will be one of the first traditional Japanese RPGs to come to the Xbox 360 system. They hope to sell over 200,000 copies, breaking their record for sales of an Xbox 360 game in Japan to date. As of May 2007, while the game did not reach its initial sales goal (180,000 units) it is the highest selling Xbox 360 title in the territory. The RPG genre is especially popular in Japan, and the failure of Microsoft's first game console, the Xbox, in Japan is often partially attributed to the system's lack of Japanese console RPGs. Along with a quick video shown at E3 2006, Peter Moore promised the game would be out by the end of the year in Japan.

This game is the first of a series of Blue Dragon games, manga and anime.

The game is the first Xbox 360 title to ship on 3 DVDs.

The soundtrack features an instrumental titled 'Enter Shikari vs Blue Dragon' by the english Trance/Hardcore band Enter Shikari.

青いドラゴンXbox 360のビデオゲームコンソールのためのコンソール役割演技ゲームはある。 それはMistwalkerおよびArtoonによって開発され、マイクロソフトGameのスタジオによってまた開発を指示し、シナリオを書いた最終的な想像シリーズ創始者Hironobu Sakaguchiによる設計に基づいて、出版された。 マイクロソフトはXbox 360システムに来る最初の従来の日本のRPGsの1時であるのでこのゲームの解放がXboxに大きい倍力を日本の360の販売提供することを望む。 彼らは日本のXbox 360のゲームの販売のために記録を今までに壊す200,000枚のコピーに、販売することを望む。 2007年5月現在の、ゲームは最初の販売の目的(180,000単位)に達しなかったがそれは領域のXbox最も高い販売の360のタイトルである。RPGのジャンルは日本で特に普及して、マイクロソフトの最初ゲームコンソールの失敗、日本のXboxは、システムの日本コンソールRPGsの欠乏に頻繁に部分的に帰因する。 E3 2006年で示されている速いビデオと共にゲームが日本に年末までにあることをピーターMooreは約束した。

このゲームは一連の青いドラゴンのゲーム、mangaおよびanimeの第一号である。

ゲームは3 DVDsで出荷するべきXbox最初の360のタイトルである。

サウンドトラックは英国の恍惚状態によって「タイトルを付けられる役立つものを入るShikariに対青いドラゴン」特色にするまたはHardcoreバンドはShikariに入る。

ラベル:

posted by Xune @ 21:44   links to this post 0 comments

0コメント:

コメントを投稿

この記事へのリンク一覧:

リンクを作成 | バックリンクについて | バックリンク一覧

Previous Posts